ニュース

モーリス通信:文科省が噴霧禁止を撤回

文科省が次亜塩素酸水の空間噴霧について、
「児童生徒等がいる空間で使用しないでください」と通達していましたが、
6月16日の「学校における新型コロナウイルス感染症に関する
衛生管理マニュアル」でそれを撤回しました。学校でも有人空間に噴霧できることを認めました。

更新版では「メーカーが提供する情報、厚生労働省などの関係省庁が
提供する情報、経済産業省のファクトシートなどをよく吟味し、 使用について判断するようお願いします。

なお児童生徒等の中には健康面において様々な配慮が
必要な者がいることから使用に当たっては学校医、学校薬剤師等から
専門的な助言を得つつ、必要性や児童生徒等に与える健康面への
影響について十分検討してください。」となっています。

ご不明な点等ございましたら、お気軽に問い合わせください。

文科省の衛生管理マニュアル(該当部分は21P)
https://www.mext.go.jp/content/20200616-mxt_kouhou01-000007426_01.pdf

今後ともモーリスをよろしくお願い致します。